Icon_complyIcon_integrateIcon_reduceIcon_respondIcon_strengthLinkedInTwitter1ページ矢印文書アイコンドット検索taniumアイコンZurich--black

Taniumで回復力を高めましょう。

管理性とセキュリティのためのプラットフォーム

一元管理によって環境を強化します。広範にすばやく環境を観察して行動します。操作とセキュリティの間の壁を取り払い、絶えず最良の意思決定を可能にします。

動作の仕組み

自らが脆弱であると思う組織はありません。


サイバーセキュリティの機能不全とオペレーションの停止は、減益とブランド価値の低下の可能性を意味します。複雑さとテクノロジー規模が増大する現代、基盤の脆弱性を解消しない企業は、競争から取り残されるか、またはさらに悪い状況に陥ります。

レガシーポイントソリューションに頼って成功する企業はありません。そのようなツールは、今日の環境の速度やスケールに対応できません。統合が困難なポイントソリューションが幾重にも重なる状況下で、企業の脆弱性は悪化します。事実の単一ソースがない組織では、チームが分断され、ワークフローの速度が低下します。

回復力を高めるには、何が必要ですか? 複雑さを軽減するため白紙の状態に戻して、チームがまとまり、自社組織が未来に適応できるようにします。

回復力のある組織は、以下の基本原理に基づいて構成されています。

複雑さの管理

現代のネットワークは多様で、高度に分散されています。通常、エンドユーザーのデバイスでは平均4~6種の異なるオペレーティングシステムが作動し、サーバでは4~7種のオペレーティングシステムが作動しています。さらに、これらのプラットフォームでは数百の基幹業務アプリケーションが実行され、その一部は他と比較してOSレイヤの変化に敏感です。

チームの統合

各企業は、長年にわたって最善のソリューションを購入してきました。統一された視点が必要になるため、これらのソリューションのデータとワークフローの集約に投資してきた企業もあります。ところが、このような統合の努力は、複雑になりすぎて最終的には失敗します。必要なのはデータの断片化を排除し、事実の単一ソースを提供する白紙化アプローチで、セキュリティチームとオペレーションチームのコラボレーションを可能にすることです。

順応性の実現

使用されているそれぞれの専用ツールは、単一のジョブの実行を目的にしています。しかし、これらのツールで、今日の課題の速度と進化に組織を順応させることは可能でしょうか?柔軟性を欠く離散的なポイントツールを使用すると、回復までの時間が長くなり、日常業務の効率が低下します。拡張可能なプラットフォームを使用すると、絶えず変化する要件に対応できます。

Taniumは管理の容易性とセキュリティのための、新たなパラダイムです。


回復力は、完全な可視性および幅広いテクノロジーの制御によってもたらされます。システムの管理とセキュリティをTaniumで統合することにより、組織は環境の複雑さを軽減し、結果的に複数のチームに共通する総合的な視点を獲得できるようになります。Taniumを事実の単一ソースとして使用することにより、セキュリティチームでもオペレーションチームでも業務効率が向上します。高い柔軟性を持つよう構築されたプラットフォームにより、チームは新たなニーズが発生するたびに状況に対応できます。

Taniumは多数の世界最大規模の組織にとって、信頼に値するパートナーなのです。

数万または数百万のシステムを含むインフラストラクチャを管理してセキュリティ保護することは、簡単なタスクではありません。インシデントと新しい脅威が混在している逆境で、サービス収益を目的とするソフトウェアベンダーはまったく役に立ちません。必要なのは、サービスとサポートを個別に提供するベンダーです。逆境に遭遇したときに対処できるベンダーです。Taniumは、テクニカルアカウントマネージメント部門を窓口として、常に信頼できるパートナーとしてお客様に認められています。

動作の仕組み

英語でのみ利用可能なページに
リダイレクトされます。

進む
キャンセル
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software