Icon_complyIcon_integrateIcon_reduceIcon_respondIcon_strengthLinkedInTwitter1ページ矢印文書アイコンドット検索taniumアイコンZurich--black

Tanium Asset

全資産を常に把握

最新インベントリの可視性、報告、インサイトを利用するため、自信を持ってハードウェアおよびソフトウェアアセットに関する意思決定ができます。

多くのITチームは、ネットワーク上にあるマシン数の正確な把握、それらのマシンにどのソフトウェアがインストールされているか、そして実際にどれが使用されているかを測ることに苦労しています。戦略的判断が不完全かつ古い情報に基づいていると、組織の経営を効果的に確保し管理する能力は阻害されます。

利点

ハードウェア、ソフトウェア、そして構成属性すべてにわたり、レポート機能が開けてすぐに使えるため、カスタムソリューションの必要性を排除
インベントリ情報が最新の状態で正確なため、アセット活用に関する正しい意思決定が可能
エンドポイント上にある単一のTaniumエージェントを通して、エンドポイント可視性およびITオペレーションとセキュリティ使用例の完全なコントロールを提供

モジュール構造

エンドポイント環境の徹底的な洞察を得るために、サーバ、ノートPC、デスクトップを含めたハードウェアおよびソフトウェアアセットの完全なインベントリを作成
インベントリデータの正確性に自信が持てるように、最新情報を用いて構成管理データベース(CMDB)をアップデート
過去30日間に検知された全デバイスを包括した報告を利用することで、長期的アセットのインベントリでは通常の監査中にオフラインのマシンも含めることが可能
ユーザーガイドを閲覧 データシートをダウンロード

英語でのみ利用可能なページに
リダイレクトされます。

進む
キャンセル
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software