94%
のIT意思決定権者は、毎週または毎日、以前は気づかなかったエンドポイントを発見しています。

タニウム、Vanson Bourne可視化ギャップ調査

展開
80%
のITリーダーが、デプロイされているはずの重要なアップデートが実際にはすべてのデバイスには適用されていないことを発見しました。

タニウム回復力ギャップ調査

展開
15秒以下
組織のネットワーク全体の完全な可視化と制御に必要な時間。

タニウムはサイバースピードで防御

展開
7030万ドル
2019年に組織がデータ保護に費やした平均支出額。

タニウム、Vanson Bourne可視化ギャップ調査

展開

組織は、ネットワーク上のマシンを正確に把握することに苦慮しています。

多くのITチームは、ネットワーク上にあるマシン、インストールされているソフトウェア、何が実際に使用されているかを正確に把握することに苦労しています。

その結果、多くの場合、脆弱な資産にマルウェアが広がっても数か月も気づかず、戦略的な意思決定が不完全な古いデータに基づき行われ、組織がリスクにさらされることになります。

IT運用チームは、エンドポイント環境の十分な知見を得るために、サーバ、ノートPC、デスクトップを含めたハードウェアおよびソフトウェア資産の広範なインベントリを実施する必要があります。

largecta-leftimage-mobile-img

可視性ギャップに注目

ITの可視性ギャップにより、組織にどのような脆弱性が生じるか

調査レポートはこちら

タニウムによる資産の検出とインベントリ

あらゆる規模で、広範な可視化、スピード、パワフルな管理を実現します。

Tanium Discover

大規模環境においても非管理資産を迅速に発見、管理下におき、リスクを軽減します。

Tanium Asset

最新のインベントリの可視化、報告、知見により、確信を持ってハードウェアおよびソフトウェア資産に関する意思決定を行えます。

Tanium Map

アプリケーションとエンドポイントの相互関係をリアルタイムに可視化します。

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software