80%
のITリーダーが、デプロイされているはずの重要なアップデートが実際にはすべてのデバイスには適用されていないことを発見しました。

タニウム回復力ギャップ調査

展開
25%
の組織は、自らの環境にあるサーバにパッチを当てるのに少なくとも1か月必要です。

SANS Institute

展開
60%
の組織は、パッチを適用していない脆弱性により侵害が発生したと述べています。

Ponemon Institute

展開
12日間
が、部門間での脆弱性についてのパッチ調整で失われています。

Ponemon Institute

展開

更新されず放置されたシステムは、障害を起こしやすく、違反やソフトウェアの非互換性のせいで業務が止まってしまうこともあります。

最も重要なIT運用タスクは、最新のパッチとアプリケーションを使用して、すべてのシステムを最新の状態で継続的に稼働させることです。システムを完全に可視化していない組織は、大規模に運用を制御できません。

タニウムを使用すれば、インフラストラクチャとネットワークへの影響を最小限に抑えてパッチアップデートを配信できるため、必要なパッチやソフトウェアアップデート、オペレーティングシステムサービスのインストールをリリース時に自動化し、速度と規模を保って包括的なパッチ適用コンプライアンスを実現できます。

largecta-leftimage-mobile-img

ITギャップに注目

統合エンドポイント管理(UEM)および統合エンドポイントセキュリティ(UES)による投資の管理とリスクの軽減

ホワイトペーパーはこちら

タニウムによるパッチ管理ソリューション

迅速かつ大規模に、エンドポイントのパッチ適用コンプライアンスを確実に実現します。

Tanium Patch

オペレーティングシステムとセキュリティのパッチ適用を簡素化し加速させ、リスクを軽減してITハイジーンを改善します。

Tanium Deploy

最新のパッチとアップデートがシステムで実行されるようにし、互換性の問題やセキュリティの脆弱性を軽減します。

Tanium Discover

非管理資産を大規模かつ迅速に検出、管理し、リスクを軽減します。

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software