エンドユーザおよびサーバ、クラウドのエンドポイントのための統合プラットフォーム

資産の即時検出および詳細な把握

管理されていないエンドポイントを検出し、ソフトウェアとハードウェアの詳細を把握し、ネットワーク内外のエンドポイント全体の最新の状態を可視化します。

リアルタイムのパフォーマンス監視

エンドユーザのデバイスとサーバのパフォーマンスを積極的に監視し、業務に障害が生じる前に問題に対応します。

強力で柔軟な処置

迅速かつ確実に、脆弱性にパッチを適用し、ソフトウェアをデプロイし、設定基準を実行して効率を改善し、リスクを軽減します。

業務のコンテキスト化と優先順位付け

エンドポイントの依存関係やビジネスのコンテキストについての豊富な知見を収集し、優先順位を付け、適切な変更管理が行われるようにします。


タニウムの統合エンドポイント管理(UEM)プラットフォームが、お客様の成功にどのように寄与するか

タニウムを使用して、一元的に可視化と制御を実現し、企業を管理しセキュリティを確保し、新たなレベルの投資効率を実現できます。

CSIRTおよびサイバーテクノロジ担当グローバルマネージャー、グローバル小売企業

エンドポイント管理に対する迅速で拡張可能な最新のアプローチ

タニウムによる統合エンドポイント管理では、大規模で過酷なIT環境で可視化と制御を実現する、特許取得のアーキテクチャを使用します。

未知の資産を検出

タニウムの統合エンドポイント管理ソリューションを実装後、多くの組織では、レガシーツールでは特定できなかったエンドポイントの発見が、10~20%増加しています。

パッチの成功率を改善

タニウムの統合エンドポイント管理ソリューションを使用して、大半の組織では、1回目のパッチ成功率が、60~80%から99%以上に向上しています。

複雑さとコストを低減

統合プラットフォームでエンドポイントを管理することで、組織は環境を可視化し、それにより未使用のライセンスを発見し、不要なツールをなくして全体的なコストを削減できます。


largecta-leftimage-mobile-img

回復力ギャップに注目

IT回復力でのギャップがビジネスにどのような影響を与えるか

調査レポートはこちら

統合エンドポイント管理(UEM)のためのタニウムソリューション

ITチームは、卓越したエンドユーザエクスペリエンスを提供し、職場の継続性を保ち、エンドユーザの問題をプロアクティブに解決する必要があります。包括的なデータを使用して、重要なソフトウェア変更イニシアティブでの意思決定を改善できます。

タニウムの統合エンドポイント管理(UEM)製品を構成するソリューションの詳細をご覧ください。


統合エンドポイント管理(UEM) リソース一覧

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software