マスター
メニュー
ロゴ--autonation

AutoNationのセキュリティ・ハイジーン対策法

米国最大の自動車販売店であるAutoNationは、全米300か所以上において約26,000人の従業員を雇用しています。AutoNationの支店はすべて集中型ITネットワークに接続されていますが、同社の最高情報セキュリティ責任者、Ken Athanasiouの定めたパッチに関する基準を満たすのに苦労していました。結果として、重要なパッチは適時にデプロイされず、目標を達成できていませんでした。Kenの部下たちは課題があることはわかっていたものの、問題が実際にどれほど大きいのかを把握し、リアルタイムで矯正活動の効果を追跡できるようになったのはTaniumのおかげでした。

AutoNationはまず、Taniumを使用して、Microsoft BitLocker (ディスク暗号化機能)の大規模更新を環境全域で30日以内にデプロイしました。AutoNationのチームは、膨大な人材リソースなしでその時間枠内で実行できるのかと懐疑的でした。しかし、Taniumテクニカルアカウント管理チームの技術とTaniumプラットフォームの拡張可能機能を活用することで、AutoNationは、人件要件を追加することなく、デプロイを計画通りに実行することができました。この成功で、AutoNationは何万ドルも節約することができ、AutoNationの環境下におけるTanium独自の機能性が持つ可能性を実証することができました。

AutoNationの課題

全米300か所を越える事業所に26,000人の社員を擁しているAutoNationは、会社の集中型ITネットワークに接続されているにも関わらず、適時に重要なパッチをデプロイできずにいました。セキュリティチームは、課題があることを認識していましたが、それが実際にどれだけ大きいのかを把握していませんでした。

Taniumのソリューション

完全カバレッジおよび初回通過パッチ成功率99%

AutoNationは、Taniumを利用することで初めて何十万ものパッチが正しく適用されていないことが明らかになり、中には10年前に遡るものまでありました。現在AutoNationは、パッチの初回通過成功率99%以上でデプロイしています。そして、わずか4日間で会社の20,000台のコンピュータすべてに新しいサードパーティのアンチウイルスソフトをインストールすることができました。

Taniumによって得られた可視性には大いに感動しました。インベントリの分類とIoTデバイスの検出が可能になりました。

AutoNation社最高情報セキュリティ責任者、Ken Athanasiou氏

Phillips 66
AstraZeneca
Target
HM GOV_BLK_AW
Aon
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software