ヒーローのバナー

Tanium Reveal

個人を特定可能な情報をエンドポイントから探し出し、検索、管理し、漏洩を軽減

エンドポイント上の個人情報や財務情報、健康情報、自由形式の情報を管理します。所有者や許可、分類等の変更を含む、ある期間のファイル履歴を表示します。GDPRやPCI、HIPAA、CCPA基準が適用されるデータに対する組織の可視性を強化します。


機密データを迅速に捕捉

データ漏洩のリスクを軽減し、侵害の影響を軽減し、法規制要件を遵守します。

機密データの検出

ネットワーク上のエンドポイントから、リアルタイムかつ大規模に、機密データを監視、検索して明らかにします。

データポータビリティの保護

エンドポイントにある機密データを保持し、データ取り扱いを改善し、サーバ側のキャッシュへのデータ移動が行われないようにします。

可視性の改善

GDPRやPCI、HIPAA、CCPAに対する可視性を強化します。以前は非管理だったファイルに保存されていた個人情報、財務情報、および自由形式情報を検出します。


largecta-leftimage-mobile-img

可視性ギャップに注目

ITの可視性ギャップにより、組織にどのような脆弱性が生じるか

調査レポートはこちら

Tanium Revealは、統合エンドポイントセキュリティ(UES)の主要コンポーネント

タニウムのソリューションスイートを使用すると、組織は機密データの発見とEDRから脆弱性と設定管理まで、エンドユーザ、クラウド、データセンターシステムのセキュリティ保護を統合された1つのプラットフォームから大規模に実現できます。

タニウムの統合エンドポイントセキュリティ(UES)製品を構成するソリューションの詳細をご覧ください。


Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software