Icon_complyIcon_integrateIcon_reduceIcon_respondIcon_strengthLinkedInTwitter1ページ矢印文書アイコンドット検索taniumアイコンZurich--black

Tanium Threat Response

単一ソリューションで脅威の検出、調査、対応

今までにないスピードとスケーラビリティで脅威と脆弱性を探索、検知、調査、収容、矯正。

技術、正確性、手口において、ますます高度化するサイバー攻撃の進化のスピードは、今日の情報セキュリティ対策を考える上で最も重要な課題です。インシデントレスポンスチームは常に脅威にさらされており、ほとんどの場合、巧妙な手口の攻撃に対処できていません。これは、そのようなチームの多くがポイントソリューションを中心としたツールのみを持っているからです。これらのツールは、数時間、数日、場合によっては数週間単位で遅れたビューしか提供できません。一分一秒レベルの戦いを繰り広げている時に、これでは不十分です。

利点

ユーザー提供または第三者インテリジェンスから取得したコンソール内データ強化を利用し、エンドポイントでいつ何が起きたのかが検証可能
継続的、プロアクティブ、リアルタイムのアラート通知を備えた脅威検知の自動化。
不審なファイルの検索、レジストリ設定の探索、情報の収集、またはエンタープライズ全体における不整合の検知を実行して数秒で脅威を除去。

モジュール構造

エンタープライズ規模の調査および調査・検知用脅威フィードへのガイド付きアプローチを提供。
リアルタイムで矯正するために、悪意のあるプロセスの遮断、ファイルの獲得、ユーザーへのアラート通知、パッチのデプロイ、レジストリキーの修復、コンフィグレーション更新の適用、アプリケーションのアンインストール、不正接続の遮断、ユーザー資格情報のリセット他多数のアクションを実行可能に。
ファイルシステム、プロセス、ネットワーク接続、レジストリおよびセキュリティイベント等のエンドポイントアクティビティをカーネルレベルの監視を通じて記録し、コンテキスト依存のリンクで単一のエンドポイント調査とエンタープライズ全体の調査を交互に実施。
ユーザーガイドを閲覧 データシートをダウンロード

英語でのみ利用可能なページに
リダイレクトされます。

進む
キャンセル
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software